一人暮らしで野菜不足

MENU

一人暮らしの悩み〜野菜不足〜

一人暮らしだと、どうしても野菜が不足しがち

一人暮らしをしているとどうしても野菜不足になりがちです。

 

自炊をするにしても一人分の材料ってなかなか売ってないので、割高になるうえ、食材を余らして捨ててしまったり、同じ物を数日食べることになったりとついつい便利な外食やコンビニの利用が多くなってしまいますよね。

 

外食やコンビニのお弁当だとどうしても栄養も偏りがちで、何より野菜が不足してしまいます。

 

野菜には、食物繊維やビタミン、抗酸化物質やカルシウム、カリウムなど丈夫なカラダを作るために不可欠な栄養素がたくさん含まれていて、これらによって生活習慣病を予防していますが、野菜が不足することによって、動脈硬化や糖尿病、高血圧や骨粗しょう症、肥満や高脂血症などのリスクが高まってしまいます。

 

生活習慣病というと、中年以降の問題と思いがちですが、身近なものでは、野菜不足で腸内環境が悪化して、吹き出物や肌荒れをおこしたり、頑固な便秘に悩むことも多いものです。

 

朝食で野菜摂取を考えてみましょう

まずは野菜不足を解消するためにも朝食に野菜を食べる習慣をつけましょう。

 

一般的に健康のためには、1日350g以上の野菜を食べることが推奨されています。

 

350gの野菜のうち、ほうれん草やトマトなどの緑黄色野菜を120g、レタスやきゅうりなどの淡色野菜や海藻やキノコを230g摂取するのが望ましいとされています。

 

350gとは、生野菜なら両手に軽く山盛り1杯分が1日の野菜の目安とのことですが、煮たり焼いたりと熱を加えると、野菜の栄養素が減ってしまうので、せっかく食べるのであれば、栄養素が減らない調理法で食べたいものです。
生で食べるのがイチバンなので、自分でサラダを作るとしても、新鮮な野菜を買いに行く手間や食材を洗って切ってと、それでなくてもあわただしい朝に用意するとなると3日坊主にもならずにやめてしまいそうですし、ドレッシングのカロリーも気になります。

 

ちなみに、コンビニのサラダやカット野菜は、手軽で便利ではありますが、薬品で消毒したり、何度も洗浄するため栄養素が流れ出しているため避けたいところです。

 

少しでもいいので朝食は必ず摂りましょう

人は何もしていない間や寝ている間でもエネルギーを消費していて、朝起きた時には、エネルギーがかなり不足している状態です。

 

朝食を抜くということは、昼食までの長い間エネルギーが不足している状態が続き、脳が活発に動かず、集中力や記憶力の低下につながっているのです。

 

また最近、朝食を抜くことによって脳卒中を発症するリスクが高まるとの研究結果も発表されています。

 

これは血圧の変動が一番大きい朝に朝食を抜くことによって、空腹感などによってその後もしばらく血圧の変動がさらに大きくなるためです。

 

生活習慣病のリスクを下げるためにも、朝食は少しでもいいので必ず摂りましょう。

私はコレで野菜不足を解消しました

私も野菜不足に悩む一人でした

私も朝食を抜いたり、外食が多く、便秘がちで肌荒れが長年の悩みでした。

 

便秘薬を飲んだり、化粧品を無添加のものにしたりといろいろ試行錯誤を繰り返しましたが、あまり効果はなく、ある時ふと、野菜不足が原因かもと思い、朝食に野菜を摂るようにしたところ、しばらくして便秘が解消し、吹き出物や肌荒れもしなくなったという経験があります。

 

肌荒れや便秘の原因が野菜不足かもっと思い、朝食に野菜を食べることにしました。

 

最初はコンビニで買ってきたサラダを食べていましたが、調べてみるとスーパーやコンビニなどの洗浄済のカット野菜は洗浄の途中で薬品で消毒したり、何度も洗うことによって栄養素が減ってしまっているという衝撃的な情報が!!

 

それからは、食材を買ってきて自分でサラダを作っていましたが、それでなくても何かと忙しい朝に準備をするのが面倒で、どうにか簡単に野菜を摂れる方法はないのかなっと思うようになりました。

 

10秒で朝食が準備できるおすすめスムージー

そこで思いついたのが、スムージー。おしゃれなモデルさんやハリウッドセレブがこぞって飲んでいるアレです。

 

スムージーの商品といっても、有名どころのナチュラルヘルシースタンダードややずやの酵素グリーンスムージーなど各社からいろいろなタイプが発売されています。

 

そんな中でもおすすめは、スムージーを作るときにジューサーやシェイカーを使わずスプーンで混ぜるだけで用意できるタイプです。朝は忙しくのんびり作っている暇はありません。スプーンで混ぜてすぐに作れるタイプでないと面倒で続けられません。

 

また本来の目的である野菜の摂取がしっかりできることも当然のポイントです。普通の食生活で不足しがちなビタミンや食物繊維が十分に摂取できるものを選びたいところです。

 

この2点を踏まえておすすめでいるのが、フリーズドライのスムージーのベジエです。

 

ベジエは、水と一緒にスプーンで混ぜるだけのスムージーで、ミキサーもいらないので忙しい朝にぴったりです。

 

野菜や果物、穀物や海藻などの180種類もの酵素が入っていて、ベジエ1杯で1日に必要なビタミンやミネラルも摂れるうえ、プラセンタやコラーゲン、食物繊維もたっぷり入っていて、おいしいのに60キロカロリーと1食置き換えダイエットとしても優秀です。

 

いくらカラダや健康のためにいいので野菜不足を解消するといっても、1日に必要な350gもの野菜を食べるのはなかなか難しいものです。

 

ベジエは、一人暮らしで野菜不足が気になっている人におすすめのスムージーです。